製品仕様・価格


特許第5102509号「浄水システム、建築物、化学物質除去装置並びに異物除去装置」
特許第4001868号「残留塩素濃度確保装置」

異物除去フィルター入りハウジング(SHシステム)
設置位置

1.直圧式給水型
本管から引込、直圧ポンプ後に設置します。


2.受水槽内部にゴミ等の混入を防ぐため、受水槽前の取り付けをお勧めします。
ただし、所轄の水道局により受水槽の後に取り付ける指導を受ける場合がありますので、所轄水道局の指示に従ってください。

  • 通常の設置目安は住戸数が100戸までが2基となります。
  • 住戸数に関わらず、SHを並列に設置します。
    (SHは8・12・20の3種類で戸数に応じた組み合わせをご提案いたします。但し、住戸数により、特別仕様のサイズとなる場合がございます)
※但し、住戸数により特別仕様のサイズになる場合がございます
カーボンフィルター入りハウジング(MEHシステム)
設置位置

各住戸のメーターボックス内に設置します

カーボンフィルターのろ過精度
1000分の5mmの細かさでミネラル分を残し、
体に不快と感じる残留塩素を低減します。